24時間美術館をコンセプトにした、体験型ホリデーフラット。Tokyo Hostel Guide – 014 – AOCA KAMINOGE

Please follow and like us:

日本政府は、2016年に日本を訪れた外国人旅行者数は推計で前年比22%増の2403万9000人と発表。前年を上回ったのは5年連続でアジアからの訪日者が増え続け、2020年には現在のおよそ2倍にあたる「4000万人」を目標に掲げている。

24時間美術館をコンセプトにした、体験型ホリデーフラット。
Tokyo Hostel Guide – 014 – AOCA KAMINOGE

Supported by RoToTo

Model @nonsleepykana

AOCA KAMNOGE ✖︎ ROSTARR(ロスター)

AOCA KAMNOGEは2018年6月15日にオープン。

“24時間美術館”をコンセプトにゲストの文化的欲求を満たす宿泊体験を提供するホリデーフラット。『Beautiful Losers』の世界各都市を巡回したエキシビションにも参加した、NYブルックリンを拠点に活動するアーティストROSTARR(ロスター)が施設の壁を巨大なキャンバスとして作品を施している。アートファンにはたまらない環境。

AOCA KAMINOGE エントランスに大きく描かれたROSTARRによるグラフティSOCKS:¥1,944SHOES:¥9,936ONE PIECE:¥7,020

ACME Furniture によるインテリアのスタイリング

AOCA KAMINOGEに置いてある家具や雑貨は、専用サイトからその場で購入が可能で、実際に宿泊することで得た居心地や快適さを自宅でも再現。

THE AOCA TOKYO KAMINOGE
– Painting by ROSTARR  / Shooting by RUI ARAKI

THE AOCA TOKYO KAMINOGE Teaser from AOCA TOKYO on Vimeo.

アート=難しい

アートを部屋に飾る。という文化は、部屋が狭い日本では馴染みのなかったことだったが、2010年頃、トーキョーカルチャーのシーンで “ストリートアートのエキシビジョン” が「COMMON GALLERY(原宿)」を筆頭に、様々な場所で頻繁に開催されるようになった。

国内外のアーティストによるエキシビジョンでは、手が届きやすい価格設定でアーティスト本人とともにその場で作品を販売。「ビールでも飲んで、リラックスしてみて欲しいし、気に入ったら買ってよ」というスタンスが

“アート=難しい”

という価値観を変え、「アートを購入して、部屋に飾る」という行為を身近なものにしていった。

このアートに対する距離感のムーブメントが生まれる少し前の2008年、現代アートドキュメンタリーの金字塔的作品と呼ばれる「Beautiful Losers」の公開があったことが、このシーンの形成に大きな影響を与えたのはいうまでもなく。

「美しき負け犬」と総称された、映画に登場する男女は現在のアートシーンを牽引するトップアーティストである。

AOCA KAMINOGEに宿泊しながら、この「Beautiful Losers」を改めて観直すのもいい。

Tokyo Hostel Guide – 014 – AOCA KAMINOGE
Supported by RoToTo

http://aoca.co.jp/kaminoge/en/home_en/
ACCESS:〒158-0093 東京都世田谷区上野毛 3-14-13
東急大井町線「上野毛」駅より徒歩2分
田園都市線「二子玉川駅」駅より徒歩14分
BOOKING:https://www.booking.com/hotel/jp/aoca-kaminoge-501
facebook:https://www.facebook.com/lyurothesharehotels/

Rostarr(アーティスト)

NYブルックリンを拠点に活動する『Rostarr(ロスター)』こと『Romon Kimin Yang(ロモン・キミン・ヤン)』。『Diesel』や『NIKE』とのコラボレーション、『MOMA』における『NIKE』キャンペーンでの表彰、 パリのポンピドー・センターでのペイントライブなどでも広く知られている世界的アーティストである。アブストラクトペインティングやカリグラフィーを描く『Rostarr』は、90年代より活動を続け『グラフィジックス』と呼ぶ図形的な文字の言語を絵画として構築。スタイルの中で如何に自由を見出せるかということをテーマに制作している。また、日本でも公開され話題となった現代アートドキュメンタリーの金字塔ともいえる映画『Beautiful Losers』の世界各都市を巡回したエキシビションにも参加。ストリートカルチャーを背景に持つアーティストとして精力的に活動、第一線で注目されている。

AOCA SANNO

なお、兄弟施設として東京都大田区大森にはAOCA SANNOがあり、こちらの施設には国内のアーティスト/クリエイター集団“81BASTARDS(MHAK・YOSHI47・井上純・Naoki “SAND” Yamamoto・OT)”によるペイントを中心に、LAを代表するグラフィティ・ライターOG SLICK、OG SLICKが主宰するDISSIZIT!(ディスイズイット)に所属する唯一の日本人COOKの作品がペイントされた部屋が用意されている。

http://hotelaoca.jp/en/home_en/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA