Please follow and like us:
老舗珈琲屋・松屋珈琲店は神谷町駅から徒歩3分。

神谷町にある老舗珈琲屋・松屋珈琲店の評判は以前からチラチラと聞いていましたが、本日、訪れて初めて飲んだコーヒーの味わいに本当に感動しました。

いただいたコーヒーは「コロンビアとパナマ」のブレンドは、苦味と香り、そしてコクのバランスが素晴らしかったです。コーヒーの旨みを上手く抽出したらこんな味わいになるんだろうなぁという味わいでした。自分でもこんなに上手く淹れてみたいものです。

「コロンビアとパナマ」のブレンド300yen。めちゃくちゃ美味しかった。
LA VIE EN CAFE(コーヒーのある人生・暮らし)という意味。昭和51年(1976年)春にドイツのブレーメンを中心に欧州各地視察の折、暮らしに溶けこんでいるコーヒーに感動しフランス語で表現し、 そこから「ラ・ビ・アン・キャフェ」がテーマとなっているとのこと。
全日本コーヒー協会が不定期で発行している「Coffee Break」。こんな広報誌があるんですね。

店内でコーヒーを飲んでいると、常連のお客さんとスタッフさんが「ハワイ・カウアイ島のコーヒー豆がすごく美味しかった」「ハワイといえばコナコーヒーだよね? カウアイ島は珍しいな!」など、コーヒー談義で盛り上がっていました。

日々、いろいろなコーヒーショップを訪れていますがこんなに美味しいコーヒーを飲めるお店はなかなかありません。神谷町や虎ノ門に行く機会があれば訪ねてください。大正7年創業の松屋珈琲店へ是非。

そういえば意外だったのが、BGMがNEYOだったこと。

なんか、気取ってなくてそれもよかったなー。

📶・・・NO Service
🔌・・・NO Service

Matsuya Coffee-ten
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-16
営業時間:8:30~17:30
定休日:土・日・祝祭日
03-3431-1380

東京メトロ日比谷線 神谷町駅より徒歩3分(神谷町駅から約350m)

Matsuya Coffee-ten
ZIP:150-0001 Tokyo, Minato-ku,Toranomon, 3-8-16

http://www.la-vie-en-cafe.co.jp/index.html