Culture,  NEWS,  未分類

Hyperdub 10 – Closing Event – 記念すべきアニバーサリーイヤーを締めくくる必見の激アツPARTYが強力な4組の精鋭達と共に日本再上陸!

Flyer_image-1

UKの最重要レーベルの一つ、ハイパーダブの10周年を締めくくる一大イベントの開催が大決定!

今年の1月31日に東京UNITにて開催されたHyperdub10周年のパーティは私自身、久しぶりに強烈な体感をしたイベントだったと今もまだ余韻を引きずっている中、12月に再び日本にてパーティ開催の知らせが届きました。あのパーティでトリを務めたDJラシャドは1時間30分と予定されていたセットが最終的には3時間におよび、イベントが朝の7時30分終了になるほどの素晴らしいセットを披露し、これからを期待させていたのに、4月に急逝というニュースは信じる事ができませんでした。。また今月(10/25)EP「Killing Season」が発売となるKode9 & Spaceape。そのSpaceapeの急逝の知らせがつい先週届けられました。身体を悪くし入院していたSpaceapeを元気づけようと、元々の予定から1カ月以上EPの発売日を早めるための緊急変更を行った直後のことでした。

レーベル設立から10周年を祝うべき今年は、ハイパーダブにとって色々な意味で特別な年となりました。今回のクロージング・ツアーは、1月のキックオフ・パーティー以上の盛り上がりをみせることが予想できます。この機にこの素晴らしいHyperdubというレーベルを感じてもらえたらと願います。

記念すべきアニバーサリーイヤーを締めくくる必見の激アツPARTYが
強力な4組の精鋭達と共に日本再上陸!

コード9が主宰し、ベース・ミュージック~ジューク、フットワーク、トラップ~インディーロックまで、設立以来、常にその時代の最先端で革新的なサウンドを発信し続け、主要音楽メディアからUKのベスト・レーベルの一つとして高い評価を獲得しているハイパーダブ。ここ数年は年間チャートの上位にランキングするような重要作品を毎年のように世に放ち続けてきた。

レーベル設立10周年を迎えた記念すべき2014年、1月にここ日本で記念すべきそのアニヴァーサリー・イヤーをキックオフさせ、コード9、DJラシャド、ローレル・ヘイロー、アイコニカらが4都市(東京、名古屋、大阪、金沢)を廻り大旋風を巻き起こした。そしてこの10周年記念を締めくくるクロージング・イベントとして統帥コード9が再び強力な精鋭4組を招集、さらにパワフルなメンツでHyperdub10が再び日本に上陸!

☆故DJラシャドと共にシカゴのTeklifeクルーを率いてジューク~フットワークのシーンを世界に知らしめたDJスピンが遂に初来日!DJラシャドに捧げる追悼のTeklifeコンピ『Next Life』も間もなく発売!
DJ Spinn’s Pitchfork Music Festival 2014 set

☆ブラック・ミュージックの聖地の1つフィラデルフィアから伝説的ハウス・プロデューサー=キング・ブリットが別名義フロストン・パラダイム(Fhloston Paradigm)としてエクスペリメンタルなライブを披露!

☆妖艶な歌声と合わせたトライバルなハウス~UKファンキーを得意とし、間もなくR&Bやシンセ・ポップ色を強めた最新アルバム『Wait ’Til Night』をリリースするクーリーG!UKファンキーの女帝が漆黒のグルーブを放出するプレイは必見!

☆そしてもちろんHyperdubを率いる総帥コード9!SpaceapeとのEP「Killing Season EP」が間もなく発売!絶対見逃せない!

大盛り上がり必至の年忘れの大饗宴!全員集合せよ!

featuring
Kode9, DJ Spinn, Cooly G,
King Britt presents Fhloston Paradigm

and much more!!!
※今後強力日本人勢も発表予定!

12/19 (Fri) 渋谷Womb
Open / Start 23:00 前売 3,800yen

12/20 (Sat) 大阪Circus
Open / Start 23:00 前売 3,800yen

12/21 (Sun) TBA

※20歳未満入場不可。必ず写真付き身分証をご持参ください。
※ YOU MUST BE 20 AND OVER WITH PHOTO ID.

詳細はこちら:http://www.beatink.com/Events/Hyperdub10_closing/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA