Art,  Culture,  Fashion,  NEWS

ABSOLUT Andy Warhol Edition

EOY14_packshot_750ml-White_L
「アブソルート アンディ・ウォーホル エディション」は、モダンアートの巨匠で、今もなお影響力のあるアーティストの一人であるアンディ・ウォーホルが、1986年、アブソルートのために初めて描いたボトルを立体で再現したデザインです。

1986年にアンディ・ウォーホルが描いたデザイン
1986年にアンディ・ウォーホルが描いたデザイン

表面は、アンディ・ウォーホルが描いた鮮やかなカラーのロゴを配し、ウォーホルの手書き文字のスタイルで商品の説明が記載されておりボトル上部にあるL.O.スミスのメダリオンもデザインに忠実なビビッドなカラーで再現されています。また、背面はウォーホル風のラフでアーティスティックなタッチで黒く塗られており、ウォーホルの小さなポートレイトとサインが描かれています。

■このコラボレーションに関する海外のプロモーションムービーではA-TRAXなどが参加している。

これまで、様々なアーティストとコラボレーションしたユニークでアーティスティックな広告キャンペーンを展開している「アブソルート」。その広告を初めて手がけたアーティストは、アンディ・ウォーホル。

彼はかつてこう言っています。

“ I love the bottle, I want to do something…(このボトル、好きだね。何かできそうな気がする…)”

そんな彼のデザインを立体化した「アブソルート アンディ・ウォーホル エディション」は、誰もが手元に置ける自分だけのアンディ・ウォーホル作品。

商品名:アブソルート アンディ・ウォーホル エディション
国内販売本数:5,200本限定(全世界では400万本限定)
出荷開始日:2014年11月4日(火)
生産国:スウェーデン
カテゴリー:スピリッツ
アルコール度数:40度
容量:750ml
価格:オープン価格
公式ホームページ:http://www.absolut.com/jp

■アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)プロフィール
アンディ・ウォーホル(1928‐1987年)は、現代で最も影響力のあるビジュアルアーティストの一人です。商業デザイナーとして大成功を収めたウォーホルは、ポップアーティストに転身して名声を博しました。イラストレーターとして広告やメディア用のイメージ画を制作していた彼が、それらを取り入れた芸術作品を創作するようになると、ポップアート運動(大量生産や広告の世界に目を向け、ポップカルチャーを素材やモチーフにした作品を創作したアーティスト世代)の旗手として一躍有名になりました。以降も、ウォーホルは信じがたいほどの多才ぶりを発揮します。同世代で最も影響力のある前衛的な映画製作者の一人として認められ、1969年には『Interview』誌を創刊。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのプロデュースやマネジメントを手掛け、数々の本を執筆し、写真家としても活躍。さらに、ミュージックビデオを監督し、MTVで自分のトーク番組まで持っていました。アンディ・ウォーホルは1987年2月22日に不慮の死を遂げましたが、20世紀で最も偉大なアーティストの一人、そして国際的に有名な芸術家として、その名を残しています。

■「アブソルート」について
販売数世界第一位のプレミアムウオッカブランド。1879年、ラルス・オルソン・スミスが連続式蒸留器を導入し“Absolut Rent Bränvin(アブソルート・ピュア・ウオッカ)”を製造したことから生まれました。そして100年後、アブソルート・ピュア・ウオッカは「アブソルート」と名を変え米国に上陸。世界中で愛されるアブソルートは、南スウェーデン、オフスの冬小麦と天然水でのみ造られており、その生産工程も一元管理されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA