BGM,  Culture,  NEWS,  雨の人。雨の音。

雨の人。雨の音。No.029「 Roger Eno – A Place In The Wilderness 」

2017年8月16日も雨。

夏らしくなくてパッとしない夏休みですねえ。

夜に寝るときとかはすごく過ごしやすいけど。

 

雨の人。雨の音。No.029「 Roger Eno – A Place In The Wilderness 」

昨日の夜、The OrbのPodcastで知ったRoger Eno。Enoって名前の人は素晴らしい音楽家が多いんだなぁ、と思っていたので調べてみたら

 

ロジャー・イーノ [ Roger Eno ] は、アンビエント・ミュージックの巨匠として知られるブライアン・イーノ [ Brian Eno ] の実弟です。

 

と記載されてありました。

精神病患者のための音響治療を目的に制作された

ロジャーイーノのファーストアルバム「Voices」に含まれている曲。

ふわぁっとした、シンセサイザーの音と

単調な音で構成されたミニマルな

アンビエントミュージックの代表選手とも言えるような曲。

繰り返し聴いていると、

雨がシトシトふる海をずっと眺めているような。

そんな気分になってきます。

ちなみに、Voices Full Versionはこれ。

蕩けます。

脳みそトロトロ。

 

今日が休日ならいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA