100年以上にわたって世界を魅了してきたフランス・ボルドー産のアペリティフワイン『リレ ブラン』が2018年2月5日(月)から新発売。「リレ」は、厳選されたワインと果実や果皮由来の成分が繊細なバランスでブレンドされたアペリティフワインのブランド。1872年、ボルドー南部の小さな村、ポデンサックでポール・リレとレモン・リレの兄弟がメゾン・リレを創設。史上初のボルドー産アペリティフワインとして「リレ」を生み出している。

『リレ ブラン』は、花や蜂蜜、砂糖漬けのオレンジ、松ヤニ、ライム、ミントなどのアロマが複雑に絡み合ったフレッシュでフルーティーな味わいで、そのままで楽しむのはもちろんのこと、オンザロックやソーダで割るなどアペリティフからカクテルまで様々なスタイルで味わえる。

 

リレ ブラン – LILLET BLANC

希望小売価格:2,400yen + Tax
容量:720ml
アルコール度数:17度
生産国:フランス
種別:甘味果実酒

問い合わせ:ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
[ TEL ]:03-5802-2671

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA