BGM,  NEWS

NYハーレムを拠点とするラッパーPRINCESS NOKIAが新曲”Flava”のMVを公開。名盤「1992」のデラックス盤を門よりリリース。

NYハーレムを拠点とするラッパーDestiny FrasqueriことPrincess Nokiaが、名門<Rough Trade>よりアルバム『1992 Deluxe』をリリース。

彼女のブレイクのきっかけとなった2016年リリース『1992』に新たにリマスターされた8曲を加えたこのデラックス・エディションは、11月10日にCDとLPがリリース(デジタルは9月8日)。

デジタルリリースに合わせKadi Hazeプロデュースの新曲「Flava」のMVを公開。

MVはPrincess Nokiaが2014年から監督として携わった作品としては15作目となり、オリジナルの『1992』リリースからは7作目となる。

ショートフィルムのようなMVを撮りたかった。

自尊心や自己愛、メインストリームのメディアにおける『都会の美』の文化的同意が交錯することを予感させながら、そういった要素が女性の絆を描き出すような作品を。

もし曲が短くて遊びに満ちていたとしても、映像を愛する作り手として、高水準のアート性とシネマティックなトーン、そして女性の絆をモチーフとした作品をこれからも作り続けたい。

心温まる美しさと力強さを生み出すことが、それぞれのMVにおける究極のゴール。全ての有色人種の女性が直面する現実を暗示したい。なぜならそれは聞かれるべきストーリーだから。

by Princess Nokia

 

『1992 Deluxe』(iTunes)
http://apple.co/2vVzLnp

『1992 Deluxe』(Apple Music)
http://apple.co/2w57V82

『1992 Deluxe』(Spotify)
http://spoti.fi/2xiBZ0n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA