Eat,  NEWS,  Tokyoランチ紀行,  Travel

目黒の宇宙カレー、KERAKU|東京ランチで旅する。

  • カルダモンチキンカレー 1,100円
  • ジンジャーポークカレー 1,100円
  • イカスミグリーンカレー 1,200円
  • あいがけ 1,500円

目黒駅から徒歩5分。宇宙のような世界観のあるスパイスカレーをだすお店ができた。どうやら昨日、2020年6月8日にオープンしたらしい。

 

ビールは、インドビールのインディアンボス。聞いたことないビールだった。

目黒にはスパイスカレー屋はこれで2軒目か。1軒目は我が家近くにあるけど連日ひとが並ぶから行ったことない。

この二軒目は、ごく最近オープンしたからだろうか12時すぎにランチ入店するがお客さんは1人しか居なかった。

3種類あるメニューからAメニューのカルダモンチキンカレーは『焦がしちゃったから今日は無いんです。』と、選択肢はBとC。

あいがけすると1500円と、迷うことなくそれにした。

スパイスカレー。
大阪で食べたのはもう3年くらい前のGWだったかな。

京都のムジャラにいったのもいつだったか。

ずいぶんご無沙汰。
ココロが少し踊る。踊るムトゥ国入国です。

踊ってばかりの国に入国です。

ここはインドか、大阪か。
パスポートは持ってないけど
入国審査はOKだった。

かぶりついたよ。
嬉しくて。

だけど、勢いよく食べるとこの宇宙をじっくりと眺めることはできない。

宇宙を漂うことはできない。

はやる気持ちを抑えて、
右→左→上→下、縦横無尽にスプーンを動かした。

スパイスの魔法で2D→3Dの奥行きへ突入した。

約15分のマジカルミステリーツアーは終わり。

カレーやアチャールの奥に潜む、スパイスをじっくり堪能させていただきました

食べ終わりに、スタッフさんからどうぞと渡された『ウズラのたまご占い』。

どのタイミングでトッピングされてたウズラを食べるかによって占うという。

僕は、途中で食べた人→思考型バランサータイプ。陰で支える頼もしさ。家事育児やマネージャーに最適。その三角食べ気質が故に、赤レンジャーにはなれない。

ここまで満足したら、締めはやっぱりチャイだ。カレーといえばチャイでしょう。

400円。たっぷり入った熱熱のチャイ。メニューには冷チャイ(レーチャイとよぼう。)しかないも温チャイ(オンチャイ)にして欲しいと願うとミルクパンで熱熱にして出してくれた。

 

チャイ:400円

ほんのりとスパイス(クミンかな)の薫るチャイでコレも満足。

御馳走様でした。 すっごく美味しかったぁ🍛

どうもありがとうございます。目黒にお店を構えてくれてとても嬉しい。

昨日できたばかりなので、食べログにもどこにも情報が掲載されてません。ので、念のため住所はこちら。

スパイスカレー KERAKU

東京都品川区上大崎3-3-1 坂上ビルB1F
03-3446-2777

ハルダモンカレー

このKERAKUというお店は「ハルダモンカレー」さんが監修されているとのことで、今日はハルダモンのオーナーさん?ハルさんがお店でフライパンを振るってました。

ハルダモンカレー。

代々木上原にあるらしい。今度、行ってみよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA