左©️Ari Marcopoulos 右©️Estate of Jean-Michel Basquiat. Licensed by Artestar, New York

DC Shoesが、Jean-Michel Basquiatとのコラボコレクション “21AT21” を発表。2021年8月7日より発売をスタート。

BASQ MANUAL HI 8,250円

バスキアが若干21歳だった1981-82年、生涯で最も多くの作品を生み出した年であり、彼にとって周りを取り巻く世界と自身の作品、そして大衆の文化全般が変革した年でもあり。

BASQ HYBRID 16,500円

そのような背景を持ったこの年に生み出された21の作品はDC Shoesのブランドルーツである、スケートボーディングとストリートウェア、90年代のウェストコーストとイーストコーストカルチャーの衝突から生み出される創造性と自然とリンク。

ストリートで生まれたグラフィティとスケートボードは、常に互いに密接に関係しており1980年代のカウンターカルチャーの産物でもある。

DC Shoesは、1982年の彼のアートワークを人気モデルとコラボすることでバスキアに敬意を表し、 さらに最も大事なDCの2つのヘリテージスタイルであるLynx OGとLegacy OGに彼の作品を載せている。

コレクションのもう1つのアイテムは、バスキアの1982年の芸術作品21点をフィーチャーしたアッパープリントを備えたManual Hi。

BASQ MANUAL HI 8,250円

さらに、彼のアートワークをプリントした3種類のスケートボードデッキも制作。

DCxJMB UNTITLED DECK 12,100円

アートピースとしても、インテリアとしても重要なアイテムとなっている。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA