Please follow and like us:
System, Thomas Knak, Jesper Skaaning & Anders Remmer.

2018年10月19日。

雨が降りそうです。

デンマークのエレクトロニカプロジェクト「System」が8年ぶりに新作『Plus』を発表するよう。発売は11月9日。今回の作品はニルス・フラームとの全面コラボレーションになるとのこと。

もともと、Systemの1stアルバム「System」の大ファンだったニルスがメンバーたちとの出会いからこのアルバムの制作についてアイデアが膨らんだのは2015年の冬だとのことで、ニルスによる10時間にも及ぶピアノ、シンセ、オルガンの即興演奏をソース・マテリアルとして、2年間の制作期間を経て完成したのがこの『Plus』。*2002年にいまはなきドイツの名門レーベル – scapeよりリリースされたデビュー・アルバム。ダブ・エレクトロニカの名作と言われている

雨の人。雨の音。No.053「System – Stille」

新作アルバム『Plus』より。

サウンドデザインアーティスト・吉村弘の作品群のような電子音ながらにオーガニックを感じさせ、シンセやノイズのレイヤーも丁寧に加えられている。1stアルバム『System』におけるCLICKS & CUTS期のサウンドを再発見する意図ではじめたものの、ニルス・フラームの録音を聴いて、リズムよりもメロディー重視のシネマティックなサウンドへと方向転換することになったとレーベルより紹介されています。

今日が休日ならいいのに。


label: Morr Music
artist: System
title: Plus
release date: 2018.11.09 FRI ON SALE
ONLINE STORE:http://www.inpartmaint.com/shop/system-
[Tracklisting]
1. Open 2. Drift 3. Gebiet
4. Piste 5. Stille 6. Minus
7. Add 8. Frem 9. Plus

 

 

System – システム

トーマス・ナック(オピエイト)、アンダース・レマー(ダブ・トラクター)、イェスパー・スカーニング(アクースティック)によるデンマークを代表するエレクトロニック・ミュージシャン3人組によるスーパー・グループ、フューチャー3の別名義プロジェクト。