プレミアムウオッカ「アブソルート」が、サステナビリティがテーマのデザインボトルを数量限定で販売。

Please follow and like us:

ウオッカブランドの中でも特にメジャーな「ABSOLUT VODKA」がスウェーデンのブランドだったとは知らなかったです。私はこのブランドを初めて知ったのは2001年か2002年にニューヨークへ行った時のことで、その頃の私は就職もせずにアルバイトとバンド活動?で、アルバイトは新宿センタービルの53階にあったレストランの中でバーテンダーとして働いていて、少しずつお酒に興味を持ち始めた頃でした。

初めてのニューヨーク。とても刺激が多かったのですがその頃、お酒にも興味が出てきた頃だったのでバーにももちろん行き色々なものをチェックしては、「ああ、こんな格好いいものがあるのかぁぁぁ」と見かけたのが「ABSOLUT VODKA」でした。

アブソルートウオッカ リミテッドエディション2019

サステナビリティをテーマにデザインしたアブソルートウオッカ リミテッドエディション2019が10月上旬に発売というニュースが届きました。このリミテッドエディションはガラス片をつなぎ合わせたようなボトルデザインを採用しています。「アブソルート」は、環境に配慮した製造工程を取り入れており、普段は捨ててしまうものを2次利用したユニークで環境に優しいカクテル作りも提案するなど、様々な形でサステナブルな取り組みも行っているとのこと。750ml入りで、参考小売価格は税抜き1942円。

https://www.absolut.com/jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA