BGM,  Travel,  雨の人。雨の音。

雨の人。雨の音。No.036「 The Album Leaf – Window 」

2017年10月15日。雨です。

先月から鎌倉でSlack Key GuitarのLessonに通い始め

今日が2回目の予定だったのですが、先生の不調で延期となり

今はコーヒーを飲んでいます。

 

雨の人。雨の音。No.036「The Album Leaf – Window 」

 

先日、One California Day という2008年に公開されたSurfingのドキュメンタリームービーを始めて見ました。

“One California Day”

カリフォルニアの一日。毎日訪れるいつもと変わらない一日。しかし、その一日一日の積み重ねによって歴史は築かれていく。過去から未来へと続く一日を通して描かれたカリスマ・サーファーたちのカリフォルニア的ライフスタイル。*紹介文抜粋

この映画の象徴的なシーンで使用されているのが、このThe Album LeafのWindowです。

ふわりと空中に浮かぶ風のような楽曲が「カリフォルニアに毎日訪れるいつもと変わらない一日」を絶妙に表現していルような気がします。

この世にはインストゥルメンタル(Instrumental)の曲が星の数ほどありますが、風が言葉を発しないように、Windowと名付けられたこの曲にも言葉なんていらない感情的な曲。

何も変わりがなく繰り返される日々が実は幸せなんだ。と、この曲を聴いているとそんなふうにおもう。

2009年ごろ、逗子市に住んでいたときがあり、部屋の窓からのそよ風がこのWindowとシンクロしたあの夏の日の瞬間は一生の思い出の一つです。

 

今日は休日。

良い1日を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA