BGM,  Culture,  NEWS,  雨の人。雨の音。

雨の人。雨の音。No.019「 早瀬優香子 – ポリエステルと夜」

Please follow and like us:

2017年6月6日。

大きな雷が夕暮れに響き、午後17:00過ぎに夕立になりました。

5月下旬になり、もう夏だなとついつい梅雨があるのを忘れてしまうのですが、

最近はゲリラ豪雨はあるものの、梅雨らしさって感じることが少なくなっている気がします。

「もう、亜熱帯気候ですね。」

昨日もそんな話をしました。

雨の人。雨の音。No.019「 早瀬優香子 – ポリエステルと夜」

1986年に秋元康のプロデュースでデビューした早瀬優香子の87年に発売された3rd アルバム「ポリエステル」の10曲目に収録されている- ポリエステルと夜-

戸田誠司さんというFairchild(YOUが在籍していたバンド)のメンバーでもあり、戸川純のヤプーズでもギターを担当している方が編曲を担当している方でした。いずれの女性たちも早瀬優香子同様のウィスパー&ハスキーボイスの持ち主。

ところで、水曜日のカンパネラのコムアイをみると、YOUや戸川純と同じ匂いを感じています。

雨の中、このイントロを聴くと森の中で木々が揺れぶつかり合うようなイメージが浮かび上がり、

歌声は木霊や虫の声のよう。

テクノポップ meets 民族なこの曲は箸を叩きながら歌いながら作曲をした、とwikipediaより。

今日が休日ならいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial