Culture,  Eat,  NEWS,  Travel

ハイサワー特区 はしご酒フェス。レモンサワーがブーム!割り材発祥の地“武蔵小山・西小山”で、はしご酒いかが?

ムサコ・ニシコの「ハイサワー特区」で路地裏酒場巡り!

スタンプラリー形式の飲み歩きイベント「はしご酒フェス」6/2(路地の日)~開催

期間中に3軒回れば、ハイサワーや美尻グッズなど豪華セットを進呈!

レモンサワーの元祖割り材「ハイサワー」を販売する博水社(東京都目黒区目黒本町6)は、地元の武蔵小山・西小山(ムサコ・ニシコ)エリアの飲食店24軒を、スタンプラリー形式で回って楽しむイベント「ハイサワー特区 はしご酒フェス」を、「路地の日」の2017年6月2日(金)から7月2日(日)まで、初開催。※日本記念日協会認定

人気酒場をハシゴしてハイサワーで乾杯!

「ハイサワー特区 はしご酒フェス」は、<ムサコ・ニシコの路地裏酒場巡りを楽しもう!>をテーマに、古き良き昭和レトロな酒場風情を残す、地元飲食店24店の賛同を得て実施。イベント参加店には、ハイサワーが誕生した37年前から商品を置く老舗居酒屋や、いま若者に人気の昭和レトロな“ネオ酒場”など、個性豊かな個人商店が中心に揃う。

24店舗で配布するスタンプカード

イベントでは、24軒でスタンプカードを配布します。お客様はそれを持って、各店でハイサワーかハイッピーを“ハシゴ酒”しながら、“昭和レトロな酒場ツアー”をお楽しみいただきます。

期間中に3店分のスタンプを集めて、「Aコース」か「Bコース」を選んで、各店の応募ボックスに入れると、豪華特典などが当たる。「Bコース」を選べば、ハイサワー名物の「美尻グッズ」の最新作「美尻ブロマイド」3枚セットが、もれなく当たる。「Aコース」は、ハイサワーや美尻グッズなどを揃えた5000円相当の豪華セットが、10人分(抽選)に用意されている。

本イベントは、大規模再開発が進むムサコ・ニシコエリアの昭和レトロな酒場を残し、古き良き酒場風情を盛り上げる取り組み「ムサコ・ニシコ ハイサワー特区」(主催:ハイサワー特区実行委員会)の一環として、博水社と特区加盟店の共同での開催。

ご当地飲料「ハイサワー」を楽しめる【ムサコ・ニシコ ハイサワー特区】

夜でも目立つハイサワーレモン色の提灯等

「ムサコ・ニシコ ハイサワー特区」は、博水社と、武蔵小山・西小山の両駅徒歩15分圏内の飲食店が、2016年11月8日に設立。

現在(5/26)、26店が特区に加盟。各店の軒先や店内に「ハイサワー」の代名詞である“レモン色”が目立つ提灯や吊り下げ旗を飾り、レモンサワーの割り材「ハイサワー」とビールテイスト飲料の「ハイサワーハイッピー」が飲めるご当地酒場としてアピールしている。

また特区加盟店では、「とりあえずビール」ではない「とりあえずハイサワー」か「ハイッピー」を頼んだ方に、特典としてハイサワーの商品やグッズをプレゼントする「とりハイ」キャンペーンを不定期で行っている。

キャンペーンや加盟店の情報は博水社ホームページ、公式SNSなどで紹介し、お酒好きやイベント好きの若者層の来街者を募っている。

http://www.hakusui-sha.co.jp/

「ハイサワー特区」設立背景…キーワードは若者に人気の“レモンサワー”と“酒場”

“昭和っぽいオジサン”のイメージだった「レモンサワー」が若者を中心に見直され、人気となっている。「レモンサワー」はアルコール度数の強いお酒やビールの苦みが苦手な方、健康志向の中高年に人気を集めており、都内では、“レモンサワー専門店”が注目されている。

博水社の割り材「ハイサワーレモン」の業務用商品(200ml・リターナブル瓶※)も、販売が好調で、2016年の酒屋・飲食店への販売数量(首都圏)は、前年比7%増の約229万本。3年連続で増加となっている。

今年は、ハイサワーのこだわりのレモン果汁に加え、凍ったレモンなど加えるレモンサワーの新しい飲み方の紹介も飲食店に向け強化中。※東京・神奈川・埼玉・千葉(一部地域除く)の1都3県

こうした“レモンサワーブーム”等で、レモンサワーを古くから提供する「赤ちょうちん酒場」も若者に見直されているほか、昭和風のお店仕立てにした「ネオ酒場」と呼ばれるジャンルも話題。

「レモンサワー人気」と「酒場人気」を追い風に、博水社は地元飲食店の協力のもと、「レモンサワーの元祖割り材“ハイサワー”を飲める、武蔵小山と西小山の酒場」をアピールする目的で、「ハイサワー特区」を設立。

地元で愛されている大衆酒場や小さな個人商店の魅力を発信することで、地元に夜の新たな魅力を伝える狙い。

特に大規模再開発が進む武蔵小山駅周辺は、赤ちょうちんのお店が大幅に減っており、地元飲料メーカーである博水社は、飲食店と協力して、古き良き酒場風情を残し、盛り上げたいとう考え。

ハイサワー特区の設立後、加盟店の店主からは、

「フェイスブックなどSNSを通じて20代の若い方が来店してくれた。美尻グラスを持ち帰りたいという声も(笑)」

「外国人観光客が、“ジャパニーズレモンカクテル”と言って、ハイサワーで割ったレモンサワー注文してもらった」

といった反響の声があるとのこと。

 

もれなくもらえる!“美尻グッズ”の最新作「美尻ブロマイド」について

コースターも兼ねた「美尻ブロマイド」。冷蔵庫に貼って眺めて良し、飲む時使って良し、の二刀流

今回のスタンプラリー企画で応募できる「Bコース」では、博水社の人気「美尻グッズ」の最新作「美尻ブロマイド」(2017.5.22発売)を応募者全員にプレゼント。博水社初の“美尻のブロマイド”は、全12枚あり、その中から3枚がプレゼント。どの“極上美尻”が入っているかは、届いてからのお楽しみ。

「美尻ブロマイド」は、約24万の後ろ向きの水着姿から倍率約2万倍もの難関を勝ち抜いた全12の美尻を、マグネット式のカードにプリントした、ユニークなアイテム。

本アイテムは冷蔵庫などに飾って楽しむことに加え、“ブロマイド・コースター”として使えるスグレモノ。撥水性のあるビニール製で、お酒をこぼしても、拭けばすぐに乾くため、お酒好きには安心だ。

イベント概要

イベント名:「ハイサワー特区 はしご酒フェス」
開 催 日:2017年6月2日(金)~7月2日(日)
主   催:ハイサワー特区実行委員会 (博水社と武蔵小山、西小山の飲食店による委員会)
ホームページ:http://www.hakusui-sha.co.jp/blog/  (特区加盟店の店名、住所やマップを紹介)
イベント内容:ハイサワー特区(武蔵小山、西小山両駅徒歩約15分圏内)加盟の飲食店24軒で配布するスタンプカードをもって、各店を回り、「ハイサワー」か「ハイッピー」の注文でスタンプをもらえます。期間中にスタンプを3店分集めれば、ハイサワーグッズが抽選で10人に当たる「Aコース」か、「美尻ブロマイド」3枚セットをもれなくもらえる「Bコース」の、どちらかに応募可能。スタンプカードに必要事項(ご住所、お名前、年齢、電話番号、ご希望のコース)をご記載の上、各店に設置する応募ボックスに入れて、お申し込みできます。

問合せ先:ハイサワー特区実行委員会(博水社内)
電話:03-3712-4163

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA