Culture,  Fashion,  NEWS

【RVCA presents】TOMORROWS TULIPS JAPAN TOUR 2014  

Please follow and like us:

TTP-TOUR-Flyer
ビーチシャワーによる万華鏡が煌めくシーンで復活するネオ・ガレージサイケ・シーン。

レイドバックでダイナミックなファズギター全開のビンテージロックサウンドで2012年のピッチフォークベストアルバムNo.2に選出され、昨年のフジロックにも参戦したTame Impalaや、アメリカの西海岸では知らない人がいないと言われるThe Growlersなど、サーファーたちを中心に益々盛り上がりを見せており、ここ日本に置いてもビーチカルチャーシーンや西海岸ブームと共にジワジワとしたブームが来ている。

その中でも、カリスマと呼ばれるサーファーのALEX KNOST(アレックス・ノスト)、そしてフリースタイル・サーファーとして活躍するFord Archbold(フォード・アーチボルト)といった、音楽シーンだけではなくサーフ&ファッションシーンとしてのアイコンも併せ持つ特徴的なメンバーによって構成されたバンド「Tomorrows Tulips(トゥモロウズ・チューリップス)」が2年ぶりに再来日してジャパンツアーを実施するこが決定。

TOMORROWS TULIPS JAPAN TOUR 2014    

◎ツアースケジュール  
5月24日(土)横浜 GREENROOM FESTIVAL  17:00~ 
greenroom.jp/artist/2328/  

5月26日(月)  原宿 MURASAKI SPORTS BOARDERS FACT 19:00~20:00 (サイン会のみ)
www.murasaki.co.jp/shop/kanto/343.html

5月27日(火) お台場 H.L.N.A SKYGARDEN 18:00~21:00 
「GROOVE MOVE」 PREMIERE 有り 
hlna.jp/skygarden

5月28日(水) 浜松 MUNI STORE  18:00~21:00 
「GROOVE MOVE 」PREMIERE 有り

5月31日(土)宮崎 TREASURE ISLE 18:00~21:00 
「GROOVE MOVE」 PREMIERE 有り 
treasureisle-japan.com/  

ABOUT : TOMORROWS TULIPS  
http://experimentaljelly.com/

ファッション・ライフスタイルを軸としたサーフシーンに於けるカリスマAlex Knostと
フリースタイル・サーファーとして活躍するFord Archboldと共に結成される。

90年代のオルタナ系ムーブメントに影響を受け、機材や録音方法なども90年代のインディーなスタイルにこだわる。南カリフォルニアのコーストラインから聞こえてくる様な、レイドバックでアナログな音楽は地元のみならず、先頃行われたヨーロッパやオーストラリアでのツアーでも人気を博す。 また2013年にはBurger RecordsよりアルバムEXPERIMENTAL JELLYをリリース。   

ABOUT : JACK COLEMAN  
カレイドスコープアイ(万華鏡の目)を持つフォトグラファー兼ムービーメーカー。カリフォルニア、ニューポートビーチを拠点とし世界中をアナログ機材と共に旅を続ける。地元ではFord Archbold達と居住空間をシェアしながら常に新しい表現方法を模索し発信し続ける。

その撮影手法や表現方法は独創的で、16mmフィルムを使用してフィルターにカラーセロハンを使用するなど、
 完成したフィルムには既存概念は通用しない。

今回の来日では、先日地元ニューポートでお披露目したばかりの”GROOVE MOVE”を引っさげて、
盟友であるAlex Kost、Ford Archboldと共に日本で新たな作品 の製作を開始する。

Tomorrows Tulips – “Flowers on the Wall” (Official Music Video)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial