2018年1月17日。雨です。

東京に雨が降ったのはすごく久しぶり。

2017年の12月はもしかしたら1度も降らなかったかもしれません。

2017年の後半以降、家で聴く音楽のジャンルはアンビエントやミニマルミュージックが特に多かったのですが、今年はさらに頻度を上げて行こうかなと思うこの頃です。

雨の人。雨の音。No.039「 Ryuichi Sakamoto – Andata  (Oneohtrix Point Never Rework)」

Ryuichi Sakamoto aka 坂本教授も2017年は大変お世話になったアーティストで、ALVA NOTO(アルヴァ・ノト)との共作「 Vrioon 」は作業BGMとしても、ランニング中のBGMとしても最高だったのですが、そんな坂本教授のアルバム『async』のRemixアルバムが12月に発売されました。そのアルバムには今の旬なアーティストたちが満載なのですが、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーによるAndataが素晴らしすぎ。

荒廃した街に取り残されたネオンだけが輝きを続けているような、悲しい未来を予感させる哀愁の漂った美しくて淋しい曲。

フルアルバムはこちらから。

今日が休日ならいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA