アートディレクター吉田ユニの新作が展示。丸の内ハウス12周年記念イベント。

Please follow and like us:

三菱地所株式会社が運営する新丸ビル7階の飲食店ゾーン「丸の内ハウス」にて、4月22日(月)から5月19日(日)までの約1ヶ月間、気鋭のアートディレクターとして注目される吉田ユニによる新作の展示「the MOTHER of DESIGN meets YUNI YOSHIDA “PEEL” @ marunouchi house」が開催。

丸の内ハウスでは、2008年より「the MOTHER of DESIGN」と題し、話題のアーティストやクリエイターの展覧会を開催し、アートやカルチャーを積極的に発信するとともに飲食店ゾーンとしての新機軸を打ち出している。

今回は、気鋭のアートディレクターとして各方面から注目される吉田ユニによる、丸の内ハウスのために制作された新作の展示となる。

the MOTHER of DESIGN meets YUNI YOSHIDA “PEEL” @ marunouchi house

期間 :2019年4月22日(月)~5月19日(日)
時間 :11:00~28:00
会場 :丸の内ハウス 千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
内容 :吉田ユニの新作を展示
主催 :三菱地所株式会社
協力 :西山裕子(YNA)
入場 :無料

吉田ユニ プロフィール

アートディレクター/グラフィックデザイナー

1980年生まれ。女子美術大学卒業後、大貫デザイン入社。宇宙カントリーを経て2007年に独立。広告、CDジャケット、映像、装丁など幅広い分野で活躍中。主な仕事に、ラフォーレ原宿  、野田秀樹演出舞台「THE BEE」「桜の森の満開の下」、Charaや木村カエラ、星野源のCDアートワーク、渡辺直美×shu  uemuraのアートディレクション等。雑誌「装苑」でも連載を手がける。2016年東京ADC賞受賞。

www.yuni-yoshida.com

12th Anniversary Partyの実施

丸の内ハウスが12周年を迎える4月26日(金)には「12th Annivarssary Party」を実施。フロア5箇所では日本を代表するDJパフォーマンスによる様々なジャンルの音楽が響き渡るほか、星屑スキャットによるLIVEやフレアバーテンダーOllieによるパフォーマンスも楽しめる。

 

DJ NORI
Shinichi Osawa
Tomoyuki Tanaka(F.P.M)
星屑スキャット

日時 :2019年4月26日(金)19:30~24:00(受付開始19:00~)
会場 :丸の内ハウス 千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
内容 :

1.各店舗でのドリンク販売
2.全9店舗から12周年記念のパーティーフードを提供
3.フロア内の全5ヶ所でのDJプレイ
4.フロア内でのミュージックライブ(星屑スキャット)やライブパフォーマンス(フレアバーテンダーOllie)等
※イベント内容は予定となります。

■料      金 :

<前売りチケット>

3,000円(税込)※全店フリーフード・4ドリンクチケット付
※2019年4月初旬より丸の内ハウス12th Anniversary Party チケットを、WEBページにて販売開始

<当日エントランスチケット>

3,000円(税込)※全店フリーフード・3ドリンクチケット付

さらに、4月22日(月)~5月19日(日)の期間限定で、12周年を記念した『十二分MENU』を全9店舗から展開

各イベント詳細は丸の内ハウスHP(http://www.marunouchi-house.com/)にて近日中公開予定

<本件に関する一般の方のお問合せ先>

丸の内コールセンター
TEL:03-5218-5100(11:00~21:00)
※但し、日曜・祝日は20:00まで(連休の場合は最終日のみ20:00まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA