Culture,  Fashion,  NEWS,  Travel

Traditional Surfingを愛してやまない人たちがいる|MUNI STORE 1st Anniversary Party at 浜松

Please follow and like us:

Traditional Surfingを愛してやまない人たちがいる。

1960〜70年代のサーフボードとクラシックなウェットスーツ。

そんな方に向けてオープンしたサーフショップが浜松に誕生したのが1年前。

“MUNI STORE”

カリフォルニアとは少し雰囲気の異なるサンフランシスコの風を届けるヴィンテージサーフボードショップが

明日5月30日に1周年記念イベントを開催する。

11355806_954363911280734_156996058_n

<about MUNI STORE>

いわゆるカリフォルニアとは少し雰囲気の異なるサンフランシスコ。

追い求めて行き着いた北の地には、

究極のサーフスタイルがありました。

冬のグランドスウェルを待ちわびるハードコアサーファー達が集う北のエリアで、

グラフィティアーティスト達が表現するトラディショナルサーフィンは美しくも個性が光り、

エッジなアティチュードを含みながらスタイルに溢れています。

凍てつく水と戯れる彼らの乗るボードは 1960s’〜1970s’のヴィンテージボード …

クラックを自分達でリペアし、

真っ黒なクラシックスタイルのウェットスーツに身を包み『温故知新』を地で行きます。

まさにストリートサーファーと言える耳慣れない人種のサーフスタイルを、

ほんの少しサンフランシスコの香り漂うここ浜松から伝えていきたいと思っています。

こんな想いで始めたお店が1周年を迎えました。

まだまだ魅力を伝えきれていませんが、

これからも楽しさをシェアしていきたいと思っています。

お待ちしております。

MUNI STORE

DM

イベント内で開催されるトークショーには6年連続JPSAチャンプであり、

また唯一のスタイルマスターと呼ばれた宮内謙至氏(通称ショーロク氏)が登場し、

ロングボード・サーフィンの楽しみ方とビンテージボードの魅力について語るとのこと。

非常に興味深いアニバーサリーイベントである。

MUNI STORE 1st Anniversary

日時:5月30日(土)
18:00 OPEN
住所:静岡県浜松市中区田町315-24 ゆりの木共同ビル
料金:¥2,000(一般当日)
協力:RVCA JAPAN、H.P.D(Hawaiian Pro Design)

MUNI STORE
住所:静岡県浜松市中区田町315-24 ゆりの木共同ビル
電話:053-523-9850
※新幹線浜松駅より徒歩8分
www.munistore.jp

The time slip in the 60s

Hidenori Matsuoさん(@muni_store)が投稿した写真 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial