隈研吾建築都市設計事務所デザイン監修。2017年4月にオープンした押上のホテル。Tokyo Hostel Guide – 004 ONE@Tokyo

Please follow and like us:

日本政府は、2016年に日本を訪れた外国人旅行者数は推計で前年比22%増の2403万9000人と発表。前年を上回ったのは5年連続でアジアからの訪日者が増え続け、2020年には現在のおよそ2倍にあたる「4000万人」を目標に掲げている。

隈研吾建築都市設計事務所デザイン監修。2017年4月にオープンした押上のホテル。
Tokyo Hostel Guide – 004 – ONE@Tokyo

Supported by RoToTo & TOMS

「渋谷まで28分。銀座へは19分。歩いて浅草18分」

東京スカイツリーの膝元にある押上駅は、渋谷へと向かう東京メトロ半蔵門線(所要時間28分)、銀座方面へと向かう都営地下鉄浅草線(所要時間19分)というターミナル駅であり、浅草駅までも1.5km圏内であり所要時間は18分と徒歩圏内なので外国人観光客の利用も多いとても便利な場所。

2017年4月にオープンしたONE@Tokyoは世界に誇る隈研吾建築都市設計事務所によるデザイン監修のホテルで、大都会・東京にありながら旧き良き下町の趣を残すこのエリアにふさわしく、工業素材と自然素材のコントラストが美しい施設である。

東京オリンピックメイン会場の新国立競技場の設計を担う、隈研吾建築都市設計事務所による宿泊施設として口コミが広がり開業からわずか8ヶ月弱でありながら外国人観光客の利用者ですでに9割を占めるという。

木材を使用しながら無機質さを表現している。隈研吾建築都市設計事務所らしい建築デザイン。

10階建ての同施設の部屋数は全142室で、 2018月09月30日まで 開業1周年アニバーサリープランが用意されている*通常価格より20%OFF

「読書家のためのプライベートルームな書斎をイメージ。Library Suite。」

今回はLibrary Suiteという読書家のためのプライベートルームな書斎をイメージした部屋を紹介。56㎡という広さにシングルベッド(幅92cm x 長さ195cm)2台を繋げたキングサイズ仕様のベットが設置され、天井から引っ張り下ろす大画面シアターは地上波テレビを楽しめる*。浴室はシャワー+浴槽が完備。書斎さながら、デザイン本もセレクトされており、その中には隈研吾氏に関する書籍ももちろんいくつもあった。
*Library Suite以外の部屋は全てChromecastを完備しておりデバイスからのミラーリングを楽しむことが可能。

 一番ミニマムな部屋は「STUDIO」で14㎡で南北両側2F~10Fに位置し、東京スカイツリー側は2-5階。宿泊料金は素泊まりで一人6,555yen〜(一室2名で宿泊した場合)。東京スカイツリー側の6-10階はすべて「LOFT」ルーム(28㎡)とスイート(58㎡)になる。LOFT一室23,000yen~、SUITE一室58,000yen~
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=78110&hcod2=001&mode=seek&clrmode=true&reffrom=

Library Suite
▷SOCKS :CITY SOCKS ¥2,052 ▷SHOES:SILVER METALLIC LEATHER LENOX SNEAKERS ¥12,247
KYOKO OCHIAI https://www.instagram.com/kyokomarch5th/

ONE@Tokyoを訪れる際には“空の森”をコンセプトに用意された東京スカイツリーのベスト撮影スポットとして好評の@rooftopを利用してほしい。東京スカイツリーや東京の下町を見渡すことができ、ハイチェアーやソファーも用意されておりとても居心地がいい。少し先の話になるが、隅田川の花火大会の時に利用すれば、特等席は間違いない。ちなみに2018年は7月28日(土曜日)。

「夏にビールとか飲んだら最高ですね。」という質問に対して、総支配人の齊藤氏曰く「 夏はめちゃくちゃ暑いですが、夕暮れ時には風が吹いて涼しくなります。」とのこと。この景観をビールと一緒に味わってみたい。

天気が良い夕方。ビールとともにこのの絶景を味わいたい。

 

1964年のオリンピックの際、

共通言語として導入された以降

世界のコミュニケーションを変えてきた

ピクトグラムのように

2020年のオリンピック時には、

その後に影響する革新的な何かが

生み出されるかもしれない。

 

常に進化している現代テクノロジーの中で、

「これってすごくない?」

と、ちょっとずつ感じられている事。

東京オリンピックを目前に控え

私たちの生活は大きく変わってきている。

 

外国人観光客が増加し続けている日本。

この国で旅する人たち。

人口が減少し続けている日本。

この国で生活する人たち。

それらの人たちの少し先の未来には

考えてもいなかったことが起こるかも。

Tokyo Hostel Guide – 004 – ONE@Tokyo
Supported by RoToTo & TOMS

https://onetokyo.com/

ACCESS:〒131-0045 東京都墨田区押上1-19-3
TEL:03-5630-1193
押上駅(京成線/都営浅草線・東京メトロ半蔵門線・東武線 B3出口)から徒歩3分。

facebook:https://www.facebook.com/onetokyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA