Timberlandの定番3-Eye Classic Lugが40周年を迎える。

Please follow and like us:

ティンバーランドの定番シューズ「3-Eye Classic Lug」が2018年で誕生から40周年を迎える。手縫いで仕上げたられた3-Eye Classic Lugは、1978年より発売が開始され、イエローブーツと並んで長年親しまれているブランドを代表する定番アイテム。

履き口を1本のレザーシューレースでつなぐ360°レーシング・システムはデザイン的要素だけでなく、全体のフィット感を上げる機能的な役割も併せ持っている。

アッパーには、プレミアムフルグレインワックスドレザーを使用することで、高級感とクラシックさを感じさせ、他のモカシンとは一線を画している。

誕生40周年を迎える2018年、「スリーアイ クラシックラグ」を上品なトラッドスタイルの一部として、また新しい大人のストリートスタイルのアイテムとしてスタイリングに取り入れて見ては?

3-EYE Classic Lug 40周年 特設ページ
http://shop.timberland.co.jp/html/page65.html?utm_medium=pressrelease&utm_source=pr&utm_campaign=201803_40th_3eye

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA