一夜限定!銀座で特製カクテル「ハバナ7 カンチャンチャラ」が楽しめるイベントが開催。

Please follow and like us:

キューバン・ラム“ハバナクラブ”はキューバで愛されるカクテルをアレンジした「ハバナ7 カンチャンチャラ」を1杯1チケット(300yen)で楽しめる『NIGHT WITH PREMIUM CUBAN COCKTAIL @銀座300BAR』を2月28日(水)、「銀座300BAR」の全3店舗(NEXT店、8丁目店、5丁目店)にて開催。*3店舗計300杯限定。

また、同日、グループで楽しめる「ハバナクラブ7年」のショットを、5杯1,000yenのスペシャルプライスで提供。

モヒートの次は「カンチャンチャラ」?!

カンチャンチャラは、モヒートやダイキリに続く、知る人ぞ知るキューバの代表的なカクテルの一つで、イベントではダーク・ラム「ハバナクラブ7年」を使用し、グローバルアンバサダー“メイミ・サンチェス”氏が考案した特製レシピによる「ハバナ7 カンチャンチャラ」を提供。ハバナクラブ7年の熟成感ある豊かな味わいにハチミツやライムを加えた、サッパリとした甘さを楽しむことができる。

“ハバナクラブ”のグローバルアンバサダーが一夜限りのゲストバーテンダーで登場!

同日、メイミ・サンチェス氏が「銀座300BAR NEXT店」にゲストバーテンダーとして19:00~21:00の2時間限定で登場。世界で活躍する女性バーテンダーのサンチェス氏がライブ・バーテンディングを行い、世界を魅了するカクテルメイキングの技とキューバらしい陽気さで、特別レシプの「ハバナ7 カンチャンチャラ」をサーブ。

グローバル・アンバサダー MEIMI SANCHEZ(メイミ・サンチェス氏)

「銀座300BAR」は、キューバ発祥の人気カクテル「モヒート」の世界トップクラスの販売量を誇り、キューバ・バーテンダー協会から世界初の“モヒート認定証”を授与されたキューバとつながりが深いバー。

銀座に相応しい、粋でおしゃれなスタンディングスタイルで、気軽にカクテルが楽しめる。

メイミ・サンチェス

キューバで生まれ11歳のときに香港へ、13歳からスコットランドへ移住。18歳でバーテンダーとして働き始める。著名なバーで経験を積み2008年にハバナクラブのブランドアンバサダーに就任。ハバナクラブとそのカクテルの技術向上に貢献。

Night with Premium Cuban Cocktail
プレミアムキューバンカクテルナイト

https://www.facebook.com/events/586778728356302/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA