Please follow and like us:

フィンランドのKollaという町で生まれた、“GOLLA(ゴッラ)”はクリエイティブな働き方、多様な働き方に自然と合う北欧ライフスタイルの今をテーマにした、バッグブランド。

2018年11月9日(金)から12月30日(日)まで、埼玉県飯能市にオープンする“メッツァビレッジ”にて期間限定ショップを出店。GOLLA定番のバックパック「Orion(オリオン)」をはじめ、ボディバックやポーチなど、定番アイテムから新作まで展開。


GOLLA POPUP
期間:2018年11月9日(金)〜12月30日(日)
場所:メッツァビレッジ Market Hall内 2階
https://metsa-hanno.com/metsavillage/facility/#markethall

▷メッツァビレッジとは

「メッツァビレッジ」とは、日常的に遊びに行くことのできる自然豊かな公園機能を維持し、自然を身近に感じられる空間で、北欧のライフスタイルや空気感を感じられるようにデザインされている。

北欧ブランド雑貨や新鮮な地元野菜、工芸品などのショッピングを楽しめるマーケットをはじめ、北欧風の飲食を堪能できるレストラン、ものづくりやアートを通じたワークショップ、湖面の散歩を満喫できるレンタルボート、季節や様々なブランドによるイベントと、家族や友人同士での多様な体験による良質な時間を過ごすことができる。

<メッツァとは>
埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアに開業。北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」と、ムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」の2つのゾーンから構成されており、「メッツァビレッジ」は2018年11月9日、「ムーミンバレーパーク」は2019年3月16日にオープンを予定。
https://metsa-hanno.com/

 

▷GOLLA公式オンラインサイトオープン

11月中旬には、日本初のGOLLAの公式オンラインサイトもオープン。バリエーション豊富なラインナップの購入が可能となる。

https://www.gollajp.com/

 

View this post on Instagram

 

Golla Japanさん(@gollabags_jp)がシェアした投稿