Art,  Culture,  Fashion,  NEWS,  Travel

Frankie Cihi Favorite Things FAVORITE THINGS|Supported by RVCA

Frankie Cihi。ペインター、ミューラリスト。植物や生物といっや自然界からのインスピレーションによって描かれる作品たちは滑らかな曲線で柔らかくカラフルな色使いのPOPさが特徴。日本だけでなく世界中の施設の壁に作品制作のために飛び回り、その合間を縫っては、イベントでライブペインティングを行っている多忙な28歳の女性。

今回の撮影は、2箇所でおこなっており、一箇所めはつい最近原宿と渋谷の間にオープンした[ TRUNK HOTEL ]。そして2箇所目も先日、浅草にオープンしたランニングやヨガを行うことができるASICSのコンセプトストア[ ASICS CONNECTION TOKYO ]でのライブペインティング。

ひとりの女性としてのFrankie、ひとりのアーティストしてのFrankieという2つの面を見ることができたいい撮影だったと思う。

Frankie Cihi |FAVORITE THINGS.

Supported by RVCA
https://jp.rvca.com/

Question No.1:ニューヨークのアートスクールへ通っていたとのことですが、どういうキッカケでアーティストを志すようになった?あと、ニューヨークではどんなアート学生でしたか?いろんな思い出を聞かせてください。

きっかけは特にないです。子供の頃から写真を撮ることと絵を描くことが好きで、好きなことをしてないと生きてる気がしないから続けてるだけです。

ニューヨークでは挫折の積み重ねでした。ハーフでインターナショナルスクール育ちの自分が文化の壁にぶつかると思っていなかったので、話題やジョークが通じなかった時は余計ショックでした。当時は日本人でもアメリカ人でもない中途半端な人間であることがコンプレックスで、少なくとも”完璧なハーフ”になりたかったです。

特にニューヨークは色んな人種が集まる場所だからこそ自分のアイデンティティ(バイカルチャーであること)を追求し、強みにしなければならないと思いました。

Question No.2:フランキー自身は明るい笑顔をいつもみせてくれています。そして、フランキーの絵は花や鳥、自然などがモチーフとなっていて、明るい絵をいつもみせてくれています。でも、ライブペインティングで絵を描きあげているフランキーを見ていると自分自身の内面との孤独な戦いの様を感じました。そのギャップがとても印象的ですが、それについてご自身ではどのように思いますか?

自由な人ほど孤独なんだと思います!
そもそも孤独でいることはキライじゃないし、
むしろ孤独な方が本当の自分が解るような気がします。

浅草にできたASICSのコンセプトストア[ ASICS CONNECTION TOKYO ]のレセプションイベントで、ひとり黙々と制作に没頭しているフランキー。
Question No.3:もし、願いがひとつだけ叶うならどんなことをやりたい?

都市計画!

Question No.4:Favorite Thingsをご紹介ください。

☆ねこ3匹の世話 

同じことで怒られようが御構い無しな猫たちが可愛くてたまらない。

☆ガーデニング (料理用)

バジル、シソ、イタリアンパセリ、パクチーをベランダで育ててます。自家製ジェノベーゼ、しそドレッシング、サラダ、グワカモレなど作れて毎日の料理が楽しいです。旦那も大喜び。

☆サングリア 

最近ベランダでサングリア飲み始めました。みなさん遊びに来てください (笑)

☆旦那と過ごすなんでもない日

スーパー行ったりちょっとした公園デートだったり。家でNetflix見たり。

☆海

自分の原点。自分が”無”に帰れる場所。

Question No.5:MY FAVORITE SONG

B R I T N E Y   S P E A R S
She is my queeen!

東京ライブ最高でした。とりあえず全曲好きです。全部歌えます。

是非ライブパフォーマンスを!!

 

Question No.6:Frankieにとって、RVCAはどんなブランドですか?

大学時代、スケボにハマってた友達がRVCAの存在を教えてくれた ー「RVCAのTシャツって本物のアーティストが描いてるから他にはないんだよね、しかもアーティストによってプロスケーターだったりもするから面白い」って言ったのがきっかけでRVCAに興味を持つようになった。そんな会話を交わして10年経ちますが、未だにその通りだと思ってます。それはきっとブランドに関わっている一人一人の人間がサーフレジェンドだったり、セミプロのスノーボーダーだったり、プロのカメラマンだったりと様々なバックグラウンドを持った仲間が作り上げているブランドだからだと思います。それぞれのデザインにストーリーがあって、毎回違うアーティストに出会えるのが楽しい。レディースもどんどんオシャレになっていく一方でアクティブでいられることは変わらないので壁画やライブペイントをする時に一番着たい洋服です。

FRANKIE T-Shirt http://www.rvca-jp.com/fs/rvca/womens-tees-tanks/AH043201-2017H
Question No.7:最後に、なにか告知したいことがあればなんでもいいのでお知らせください。

塗り絵の本出しました!
オンラインショップはこちら:https://sandy-mag.stores.jp/items/5922753a3210d536370011a8
売上の一部をサンゴ礁を守る会に寄付します。

SPECIAL THANKS : KANAKO TERUI

SPECIAL THANKS : TRUNK HOTEL Mr. KINOSHITA
https://trunk-hotel.com/

SPECIAL THANKS : ASICS CONNECTION TOKYO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA