朝はコーヒーとパンケーキ。夜はディナー。Y字路に佇む。Tokyo coffee guide 2020 | Entry No.16 DAY & NIGHT

Please follow and like us:

Tokyo coffee guide 2020
Entry No.16 DAY AND NIGHT(恵比寿駅、広尾

Tokyo Coffee Guide 2020
Entry No. 16 : DAY AND NIGHT ( Ebisu station, Hiroo Station )

白金と恵比寿の境目という、

少し駅から離れてアクセスしづらい場所にあるお店

「DAY & NIGHT」だが、

その佇まいは美しい。

 

大きな窓を生かした三角形の店は、

地元の人間に愛された元パン屋さんだったらしく、

その場所を引き継いだDAY and NIGHTも同様だろう。

 

飲食店に限らず、商売を行うのに立地は重要で、

村上春樹の作品「ねじまき鳥クロニクル」では

主人公のおじさんに当たる人がお店をオープンする際に

出店する際には、ずっとずっと、ただそこを通る人の流れをみる」

と言った内容の文章を見た覚えがあるが、

例え小説の言葉といえど、同意できる。

ドリップされたコーヒーから作られたアイスコーヒー。香ばしい匂いで美味しかった。

行った当日。

お昼15:00を回っていたけど

遅いランチを目当てに

お客さんが入り混じる。

 

外国人の女の子が食べていた

大きなシーザーサラダ。

チーズたっぷりで美味しそうだった。

ランチにサラダ。

 

そんなチョイスはほとんどしたことないけど、

このお店のサラダならいいかも。

それぐらい大きかった。

働いている女の子たちは、

キビキビとよく動いて、

すでにコーヒーがなくなり、

パソコン仕事をしている僕にも嫌な顔せずに

お水がなくなるまでに

すぐに注ぎに来てくれたのが嬉しかった。

Y字路からのDAY AND NIGHTが様になる。

こんなお店が近所にあったら

毎日通ってもいいなと思えるような

居心地の良さと、店構え。

次回は、このお店のWEBサイトで紹介されている

美味しそうなBreakfastを食べにいこう。

店舗WEBより抜粋

http://www.dayandnight2015.com/

📶・・・No Service
🔌・・・No Service

 DAY & NIGHT
東京都渋谷区恵比寿2-39-5(  広尾駅から786m)

DAY & NIGHT
2-39-5 Ebisu, Shibuya-ku, Tokyo
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13189768/

追伸。

この店舗名はトレーシー・ソーン(ex. エヴリシングバットザガール)のNight And Dayを連想させるので、ここで紹介。

Night and day, you are the one
Only you beneath the moon or under the sun
Whether near to me or far
It’s no matter, darling, where you are
I think of you

夜も昼も君だけを想う。
月の下でも太陽の下でも。
なぜだかわからないけど、どこに行ってもこの切ない想い。
交差点の喧騒の中でも、孤独な部屋の静寂の中でも。
君と愛し合える日々が来るまでこの苦しみは続くだろう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA