Art,  Culture,  Fashion,  NEWS,  Travel

今伝えたいサーフィンのファッションとカルチャー。“THE THRILL IS BACK” by HERBIE FLETCHER

Please follow and like us:

RVCAとBEAUTY & YOUTHが今伝えたいサーフィンのファッションとカルチャー
“THE THRILL IS BACK”  by HERBIE FLETCHER

Surfing & Skatebording。それらボード史の中心人物であり、トラクションパッド(サーフボードに貼り付け使用する、滑り止め)ブランド・ASTRODECKの創設者ハービー・フレッチャー。

ASTRODECK FOUNDER HERBIE FLETCHER

近年、アートとサーフの融合は身近なものとなっているが、礎を築いたのは言わずもがなハービー・フレッチャーであり、そのカルチャーを彼なしでは語れない。ハービーが考案したASTRODECK(1976年)はマルチグリッドなどオリジナルな特徴を持ち、進化しながら40年以上にも渡ってファミリーで運営されている、ボードカルチャーの歴史に欠かせない由緒あるブランド。

RVCA+ASTRODECK “THE THRILL IS BACK”  by HERBIE FLETCHER

数多くのコラボレーションを手がけるRVCAが日本限定コレクションを含む、RVCA+ASTRODECK “THE THRILL IS BACK”  by HERBIE FLETCHERを発売。

 

ASTRODECK SANDAL
¥3,500+Tax
ASTRODECK SURF PACK
¥12,000+Tax
ASTRODECK TEE
¥4,800+Tax(全3色)
ASTRODECK TEE
¥4,800+Tax(全3色)
WAVE WARRIOR TRUNK
¥8,500+Tax

5月初旬からはBEAUTY & YOUTH UNITED ARROWSとASTRODECKとの関係の深い店舗のみで日本限定コレクションを販売。ブラック&ホワイトのストライプとプレーンホワイトで構成されたユニセックスな6スタイルの展開。

HOODIE(BLK)
¥9,500+Tax
HOODIE(WHT)
¥9,500+Tax
L/S T-SHIRT(BLK)
¥6,800+Tax
L/S T-SHIRT(WHT)
¥6,800+Tax
T-SHIRT(BLK)
¥5,500+Tax
T-SHIRT(WHT)
¥5,500+Tax

5月19日(金)から6月6日(火)までの間、H BEAUTY & YOUTH にて、このコレクションとハービーによるアート作品を見ることができるスペシャルなPOP-UP STOREがオープン。

芸術家としても名高いハービーの近年の代表作であるWRECKTANGLE(もつれた残骸) 、フィルム編集、彫刻、ペイントなど、長年に渡りあらゆるアート創作活動に旺盛なハービーのアートをお見逃しなく。

WRECKTANGLEとは

WRECKTANGLE

http://www.herbiefletcher.com/wrecktangles-2/

WRECKTANGLE:「もつれた残骸」という意味。冬のノースショアにて強烈な波の力に巻かれ、壊れた数々のプロサーファー達のサーフボードを繋ぎ合わせて制作されている作品。ハワイで人気のホテルThe Modern Honoluluにも設置されているこの作品。日本でのお目見得は初となる。

[RVCA POP UP STORE at H BEAUTY & YOUTH]

期間:5/19(金)〜6/6(火)
住所:東京都港区南青山3-14-17
時間:11:00~20:00
オンラインストア : www.H-beautyandyouth.com

[ HERBIE & CHRISTIAN FLETCHER in GREENROOM FESTIVAL ]

翌20日(土)& 21日(日)は横浜赤レンガにて開催のGREENROOM FESTIVALに、ハービー・フレッチャーによるアート展示が予定されている。

ここでは、ハービーだけでなく、彼の長男でありサーフィンのエアリアルのパイオニアでもあるクリスチャン・フレッチャーも参加予定とのこと。

日本国内でこの親子に対面できる機会は、今世紀でこの2日しかないと言っても過言ではない。

【HERBIE FLETCHER(ハービー・フレッチャー)】

いわゆるサーフスケートといったボードカルチャー史の中心人物でもあり、そしてロイヤルファミリーでもあるフレッチャー家は、ハービー・フレッチャーを当主として、芸術家でもある妻のディビ、そして彼らの二人の息子でもあるクリスチャンとネイザン、波の上を飛ぶエアリアルのパイオニアでもある長男クリスチャン、ビッグウェーブを得意とする次男ネイザン、そしてクリスチャンの息子でもあり現在最も勢いのあるプロスケーターのグレイソンを孫に持つ。妻のディビの姉妹には女性初のサーフィン世界王者ジョイス・ホフマン、またその一族にはサーフインダストリーの始祖ともいえるホフマンズファミリー持つ。四代家系、一族全てがボードカルチャーに深く関わり、かつ50年以上に渡り常に一線に身を置き、文化を発信し続ける。ファミリーネームの視点からも、個々のファーストネームの視点から見ても全員が唯一無二の存在であるのが、ハービーを始めとするフレッチャー一族である。アートとサーフの融合、サーフムービー編集撮影、ジェット スキーを使ったトーインサーフィン、ロングボードリバイバルなど、今や当たり前となった多くのきっかけはハービー・フレッチャーが始めたことも多く、現在進行形のハービーの軌跡を要約して説明するのは容易ではない。

http://www.herbiefletcher.com

【RVCA(ルーカ)とは】

カリフォルニアに拠点を置き2000年にスタートしたRVCAは、若者を象徴しインスパイアするトレンドから逸脱したデザイン主義のライフスタイルブランド。アメリカのワークウェアをルーツにファッション性を追求し、アクションスポーツの境界を越えて独自のブランドを確立してきた。“THE BALANCE OF OPPOSITES”というその世界観は、自然と人工、過去と現在、秩序と無秩序など、相反するものが共存するさまを象徴している。「Artist Network Program(ANP)」などクリエイティブな感性を持った人々のサポートや数多くのコラボレーションも手がけている。


[HP] https://jp.rvca.com/
[facebook] https://www.facebook.com/RVCAJapan
[Instagram]  http://instagram.com/rvcajapan
[Online Store] http://www.rvca-jp.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial