Culture,  Eat,  NEWS

【僕ビール、君ビール。】コンビニ業界初! オリジナルのクラフトビールを共同開発

YOHO建物外観
株式会社ヤッホーブルーイング(本社:長野県軽井沢町、代表取締役社長:井手直行)と株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一)は、20~30歳代のユーザー向けに共同開発したクラフトビール「僕ビール、君ビール。」を、10月28日(火)から全国のローソン酒販店(10,522店:2014年8月末、ローソンストア100、ローソンマート除く)限定で発売。

コンビニエンスストア業界でオリジナルのクラフトビールを発売するのは初※となる。 ※ヤッホーブルーイング調べ
またローソンでは、ヤッホーブルーイングの商品を中心に、9月16日(火)より、クラフトビールの取り扱いを3種類から5種類へと順次拡大致。

「僕ビール、君ビール。」 本体価格267円 税込価格288円
「僕ビール、君ビール。」 本体価格267円 税込価格288円

「僕ビール、君ビール。」 は、新鮮な若い果実のような香りと、ホップによるキリッとした苦味を感じられる「セゾン」と呼ばれる種類のビール。
近年、若い世代の方のビールを飲む機会が減っており、ビール離れの傾向がみられ、Pontaカードデータによると、20歳代のユーザーが購入した酒類の中でもビール・発泡酒は約2割と、40~50歳代の約6割に比べて少ないことが判明した。

一方、原料や醸造方法にこだわり、販売地域や流通経路を限定した「クラフトビール」における市場の人気高まっている。原料のホップや醸造方法に由来する華やかな香り、苦みや酸味が複雑に絡み合った個性的な味わいは、一般的なビールの苦手な若い世代にも支持されはじめている。

■商品名:「僕ビール、君ビール。」
若い世代のお客様に、これが自分たち世代のビールだ、と感じてもらえるネーミングにしました。
■パッケージデザイン:「自分にフィットする、少し個性的なモノゴトを選びたい」「フラットな仲間とのつながりを大事にする」という若い世代の価値観を、カエルのキャラクターで表現しました。このカエルは、ちょっと個性的で、マイペースで、センスのいい友だちのような存在をイメージしています。
■商品特徴:新鮮な若い果実のような香りと、ホップによるキリッとした苦味を感じられる「セゾン」と呼ばれる種類のビールです。
■販売エリア:全国のローソン酒販店10,522店舗(8月末現在)
■発売日:2014年10月28日(火)
■容量容器:350ml缶
■税込価格:288円
■アルコール分:5%

ヤッホーブルーイングとローソンは、クラフトビールの販売を通じて、幅広いお客様にバラエティ豊かなビールの世界を提案していきます。
2014集合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA