バンコク旅2019。宿泊先2日目はBTSアーリー駅から徒歩5分の「JOSH HOTEL」。

Please follow and like us:

初日の晩、眠りについたのがAM3:00前だったけど、起床はAM6:00頃。

日本時間はAM8:00だという日常感覚で起きてしまったのもあるけど、今日はどこで何をしようかな?どこのホテルに泊まろうかな?などと頭の中でアレやコレやを考えていたらワクワクして二度寝することはできなかった。

ルンピニー公園までのジョギング

バンコクでは馴染みのある「挨拶するドナルド」と自撮り。

9月はランニング強化月間で、毎日走っています。だから、このバンコクでも走りたいな。というか、走らなくてはいけない。じゃあ、どこを目指そうか?と、向かったのが「ルンピニー公園」。バンコク在住の生活者のオアシス的な場所です。東京で言えば、代々木公園?

パヤータイ駅からルンピニー公園までは大体6km前後。朝7:00頃にはめまぐるしい交通量と人が闊歩するバンコクには屋台がすでに並び、朝食を食べている人たちを横目に脚を進めます。

プラ・プロム(エラワン廟)。ヒンドゥー教祠で、一年中内外からの参拝者で賑わっている場所。

都内で走る時も「疲れない速さ」で走っていて「1km 6分~6分30秒の速さ」を自分の中で「メディテーションラン」と呼んでいるのです。が、東京よりも湿度がとても高く、気温も30℃超え。

ココではそのゆっくりスピードでも滝汗。結局、12kmを1時間30分くらいかけて走った。途中、川沿いを進むボートバスにも乗ってみた。

ボートに乗ってみた感じがとても気持ちよくて、今回のバンコク旅は「できる限りボートに乗ってみよう」という気持ちになりました。

SATI HAND CRAFT COFFEE

POSH HOSTELをチェックアウトして向かったのが、SATI HAND CRAFT COFFEE。

https://www.facebook.com/satihandcraftcoffee/

インスタグラムで見かけたオシャレそうなカフェ。ホステルからは大体4kmくらいの距離だったのだけど、知らない街を歩くのは嫌いじゃないから徒歩で向かいました。

暑くて予想以上に汗がダラダラ出てるし、googleが案内する道のりは細々とした道だったので「辺鄙なところ」という錯覚を感じたのですが、この一帯はオシャレな店や飲食店が立ち並ぶエリアだそう。

アーリー地区という、BTSのARI駅の周辺を指すようです。

宿泊先2日目はBTSアーリー駅から徒歩5分の「JOSH HOTEL」。

SATI HAND CRAFT COFFEEを出発。次のホテルはまだ決めて無かったけど『JOSH HOTEL』という気になっていたホテルを一目みようと向かった。

歩いている最中でも気温は上がっていき『ああ、もう歩くの嫌ダァァァァ』という気持ちにもなっている。そしてホテル到着。空室あるかどうか?を受付で確認。

エクスペディアを見て空いているかは知っていたけど、もしかしたらエクスペディアより安く泊まれるかも?と期待した。が、結果はエクスペディアより少しだけ高い金額で2日間泊まる事に。

静かなところにあることや、施設内のしっとりと控えめな照明器具、そして、予め知っていた『ホテルのプール』が綺麗だったこと。レストランも派手ではなく、レトロアメリカンなイメージでいい感じがしたから。

部屋は4階で窓を開けるとプールが見えた。

こんな見かけなシャワーだけど、水量は割と普通に良かった。残念だったのは、「シャンプー」だけ。外国のシャンプーなので髪の毛がギシギシに。
右に見えるのは洗面台。この洗面台で毎日のランニングウエアをせっせと洗っては乾かして走ってます。

2泊で2400B。日本円だとだいたい9000円くらい。部屋は4階で窓を開けるとプールが見えた。

JOSH HOTEL

ジョショホテル-エクスペディア参照

このホテルには、レストラン、バー / ラウンジ、およびプールサイドバーがあります。その他に、敷地内にはコーヒーショップ / カフェ、有料 WiFi、およびセルフパーキング (有料)があります。全71室の部屋にはバルコニーおよびテレビ (ケーブル放送付き) が備わっています。

https://www.expedia.co.jp/Bangkok-Hotels-Josh-Hotel.h22731379.Hotel-Information

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA