Eat,  NEWS,  Travel

3月24日によなよなBEER KITCHEN 神田店オープン!

神田からニッポンのビールをヤバくする

001
2011年に3人の自家醸造ビールマニアのアメリカ人によって立ち上げられたクラフトビール好きに聖地的な人気店「デビルクラフト神田」http://www.devilcraft.jp/を筆頭にクラフトビールが飲める場所として神田は数年前から盛り上がりを見せはじめていますが、今年に入り神田万世橋にオープンした「常陸野ブルーイング・ラボ」http://www.emmon.me/wp/?p=2420も話題となって、オープニングイベントでは歓迎するファンたちでとても盛り上がりを見せました。

近ころの神田界隈はニッポンのビール界をヤバくしています。

そして、新たにこのクラフトビール街と呼べるかも?な、神田にまたまた店舗が誕生!

3月24日によなよなBEER KITCHEN 神田店オープン

d7752-68-549417-0
『よなよな BEER KITCHEN 神田店』は、ヤッホーブルーイングのドラフトビールを最も多くの種類を味わうことができる唯一の公式ビアバルで「よなよなエール」や筆者が日本のクラフトビールの中でも特に好みな「水曜日のネコ」などの定番商品はもちろん、ここでしか飲むことが出来ない限定醸造ビールも随時用意されるとのことなので、何度も足を運びたい店舗となりそう。

o0400021512244009715
水曜日のネコ
http://yohobrewing.com/suiyoubinoneko/

■ビールコンセプト
代表ブランドである「よなよなエール」をはじめ、「インドの青鬼」、「東京ブラック」、「水曜日のネコ」、「ハレの日仙人」など、ヤッホーブルーイング社が現在製造しているクラフトビールを10種類以上楽しむことができる。また、シーズンごとに、ここだけでしか味わうことができない限定醸造ビールも用意される。他のビアレストランやビアパブでは、最大でも同店の半数の種類までしか、ヤッホーブルーイング製品が飲むことはできないが、この特別感を『よなよなBEER KITCHEN』では味わうことが可能。なお、神田店では、スモール(260ml)とレギュラー(400ml)のサイズに加え、パイント(500ml)も用意されるとのこと。

【よなよな BEER KITCHEN 神田店】
住所:東京都千代田区神田須田町1-24-6
オープン日:2015年3月24日(火)
営業時間:平日11:30~15:00(LO14:00) 16:00~23:30(LO22:00)土日祝11:30~23:00(LO22:00 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA