Culture,  Fashion,  NEWS,  Travel

旧東ドイツ軍が使用。『雨』をモチーフにしたカモ柄のコートを着る|TURN ME ON

Please follow and like us:

旧東ドイツ軍が実際に使用していた『雨』をモチーフにしたカモ柄のコート。コットンリップストップにプリントしたTURN ME ON®オリジナル生地で作られているのこのコートをTOKYO SCENEで活躍しているクルエイティブパーソンによるコーディネートでご紹介。

MODEL : SHOTA KATO

OVER THE MOUNTAIN 主催。紙・ウェブ媒体の企画・編集・文章執筆からトークイベント・番組の司会進行まで幅広い活躍をおこなっており、東京のオフィスがある松陰神社と地元・山梨県甲府市にあるサテライトオフィスを行ったり来たりしている。

この日の撮影は、KATOのオフィスがある松陰神社にて。世田谷区自治体の仕事にも携わるKATOはオフィス目の前にある惣菜屋店主さんとも顔見知りで、撮影中にも声を掛けられた。

MODEL : MUTSUHIRO YUKUTAKE

行武 睦浩。Photographer。もう、20年近くの付き合いになる男。文化服装学院卒業後、広告制作会社にてスタイリスト・コーディネーターとして活動しながら、写真を始める。2004年に清水 尚 氏に師事。2011年よりS-14に所属。
http://s-14.jp/?page_id=1780

文化服装学院時代には、ファッションショーでモデルとしても舞台にたち誰よりも綺麗に歩いていた行武に、カメラマンとしてではなくモデルとして登場してもらった。

MODEL : SHOHEY KONDO

ファッションイベントのプロデュースやPR、そしてモデルとして活躍するShoheyが前回に引き続き登場。着用しているのはLサイズ(着丈 82.5cm)。ハーフコートを春らしくペールトーンを中心に軽やかなコーディネートで。春から初夏まで、遊びのシーンだけでなくちょっとしたビジネスシーンにもサッと羽織れて着まわせる。

MODEL : SATOSHI

©Shota Kumagai.

渋谷と恵比寿の中間地点にあるHOT STAND PELLSにてBARISTAとして勤務しながら、モデルとしても活動するSATOSHIはTURN ME ONというブランドの違う面を着こなしで見せた。撮影はプロのカメラマンとして活躍するSHOTA KUMAGAI http://shotakumagai.com によるもの。サーフ & ビーチカルチャーを背景に持つTURN ME ONだが、ATOSHIの着こなしとkUMAGAIのチームによるこれらの写真は、そのカルチャーに属するひとたち以外のファッションピープルにもアプローチができる幅を見せている。この可能性はファッションの醍醐味である。

▶︎レインカモ柄 スプリングコート(WHITE)

PRICE : ¥21,600(incl.tax)
COLOR : WHITE,NAVY,KHAKI(KHAKIはオンラインに在庫なし)
https://goo.gl/BG0PYU

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial