Culture,  NEWS,  Travel

ニュージーランドで初開催!サーフィンの複合競技イベント「アルティメット・ウォーターマン2015」|The Ultimate Waterman

The Ultimate Waterman
The Ultimate Waterman

ニュージーランドの海を舞台に、“真のサーファー”を試すべく、サーフィンの複合競技イベント、『アルティメット・ウォーターマン』が2015年3月に初の開催決定。

南半球のニュージーランドは日本とは季節が真逆で、まさに今がサマーシーズン真っ只中。ニュージーランドは、国内各地に素晴らしいサーフスポットが点在する波乗り天国。どの地域からも海が近く、サーフィンに適したスポットに簡単にアクセスすることができる。そんなニュージーランドの海を舞台に、”真のサーファー”を試すべく、サーフィンの複合競技イベント『アルティメット・ウォーターマン』が、2015年3月14日〜21日に、初開催される。

開催本拠地となるオークランドは、美しい海に面する魅力的な街のひとつで、「シティ・オブ・セイルズ(帆の街)」の愛称で知られている。本イベントには、世界でもそうそうたる選手たちが参加を予定しており、イベントを通して、選手たちはもちろん、国内外の観戦者が、オークランドやニュージーランドならではの美しい風景を堪能し、この国の魅力に触れられる絶好の機会になる。

今年の冬は熱い戦いが行われるニュージーランドの海に遊びに行きませんか。

ABOUT The Ultimate Waterman
『アルティメット・ウォーターマン』は、世界初のサーフィンの複合競技イベント。

 その開催本拠地となるオークランドは、美しい海に面する魅力的な街のひとつで、「シティ・オブ・セイルズ(帆の街)」の愛称でも有名です。海水浴やダイビング、パドルボードをはじめとしたマリンアクティビティーが楽しめることで、“海の遊び場”として人々に親しまれているニュージーランドの海は、実にさまざまな表情を見せます。特に荒々しい波が起こる各地のビーチは、世界のサーファーたちを魅了してやみません。
 
▪︎競技種目は、以下の6つ。

・ショートボード(Shortboard Surfing)
・ロングボード(Longboad Surfing)
・スタンドアップパドルボード・エンデュランス(SUP Endurance)
・スタンドアップパドルボード(SUP Surfing)
・ワカ・アマ・エンデュランス(Waka Ama Endurance)
・トウインサーフィン(Tow-in Surfing)

各種目毎でポイントを争うこの大会は、潮の干満の把握をはじめ、いかに各エリアの波を読み、環境条件を的確に把握できるのかなど、選手たちの力量が問われることになる。

開催日程は、2015年3月14日~21日の8日間。本イベントは招待制で、出場者はニュージーランド出身のダニエル・ケレオパ選手をはじめ、世界の伝説的人物、カイ・レニー選手(ハワイ)、マノア・ドロレット選手(タヒチ)やマーク・ビッサー選手(オーストラリア)、ダニー・チン選手(アメリカ)といった、世界でもそうそうたる選手たちが名を連ねている。

イベントディレクターのグレッグ・タウンセンド氏は、世界のトップ選手たちの戦いがニュージーランドで繰り広げられることは、世界的にみても大きな出来事であり、「ダニエルやカイ、マークらの戦いを見るため、ニュージーランドへの注目度が高まるに違いない」と語っています。また、「ユニークでエキサイティングな本イベントは、この国のウォータースポーツの普及につながり、次世代への大きな遺産を残すことにつながるだろう」とも話しています。

▪︎アルティメット・ウォーターマン2015の公式サイト
http://www.theultimatewaterman.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA